記事一覧

明日はビジュアルアーツ年末特番 愛を語る総チェック生放送だよ!

音楽担当竹下です!

長かった締切に追われる期間がついに終わった!!!
切れ切れ言われる髪の毛もようやくちょっと切りましたよ。

しかしまだなんとなく色々やる事があってバタバタしてます。
なんだかんだ師走感があっていいですね!

さてさて今年も残す所あと少し、最後のイベントといえばコミケ!
tone work'sからもとってもお得で素敵なセットが発売されます。
前回どんまるパイセンが熱く語ってましたがもう一度。

■tone work's C91 Collection 価格:4,000円(税込)

中身は描き下ろしA2クリアポスターや、2017年カレンダー、
そしてなんといっても満を持して登場の音楽CD!!
特にアレンジアルバムについてはどんまるパイセンの本気に大注目ですよ。
中でも僕は何と言ってもBGMの歌アレンジ、各3曲を熱く推したいと思ってます。
きっとtone work'sのゲームを思い出して素敵な気持ちになれますよ。

あとピアノアレンジCD、そのCDのピアノ譜面もついてくる!
これで君も律佳になれる!

そして僕のCDもついでに宣伝させて下さい!

■World Hitchhiker!2 価格:3,000円(税込)

僕の曲を集めたコンピアルバム第二段!
前回からさらに進化した曲達を是非是非聞いてください!

AiRIさん「ベラドンナ」水谷瑠奈さん(NanosizeMir)「新世界のα」
の2曲を書き下ろしとして収録していますよ。
またtone work'sからは「銀色、遥か」のアレンジも入っちゃってます。

要チェックなCDなのでもしよろしければ!!

ファイル 355-1.jpg

盤面も超絶素敵仕様。

二つとも詳しくは下記URLまで!

http://c91.product.co.jp/


そしてそしてなんと今年もやってしまいます!

ビジュアルアーツ年末特番 馬場社長+どんまる 愛を語る総チェック生放送2016

http://live.nicovideo.jp/gate/lv285261046

例年の如く社長、そしてどんまるパイセンが司会のこの番組。
なんと僕もゲストで出ます(笑)

ビジュアルアーツから出るグッズを完全網羅!
これを見て年末はブース番号4331、ビジュアルアーツブースに来てください!

  • 2016年12月22日(木)19時41分
  • この記事のURL

勝って兜の緒を締めよ

こんにちは。クベキです。皆様お元気でしょうか。
ようやく冬らしくなり、周りでは風邪っぴきが量産されつつあります。
しかしわたくしは冬に風邪とかありませんので、当然今冬も余裕でしょー、HaHaHa!!
……と予めフラグを立てておけば、そのフラグは容易には回収されないという法則。
皆様もこの時期の厄介な風邪にはお気をつけください。
仮に風邪をひいても、寝込むのは大掃除をしなければならない期間内でなんとかとどめましょう。


ファイル 354-1.jpg

相変わらずの拙いイラストで申し訳ありませんが、ちょこーっと描いてみました。雪だるま。
使用したソフトウェアは「ゆめいろのえのぐ」です。開発者様、素敵な画材をありがとうございます!
色伸びの再現とか、本物の筆のようで描いていてとても楽しめました。
次は油彩で極彩色イラストとか、やってみたい…かなあ~?


年末のコミックマーケットにはtone work'sも出品を致します。
2枚のアレンジアルバムに御要望の多かったピアノ譜、ポスターやカレンダーなど豪華限定セット。
どれもスタッフ入魂の品々です。
また少しでもお求めやすいよう、価格もギリギリまで抑えました!
有明の戦士様方。お近くまで来られました際には、是非企業VAブースへお立ち寄りください。
スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

詳細はこちらからっ。↓
http://c91.product.co.jp/

  • 2016年12月16日(金)15時50分
  • この記事のURL

☆トーンワークス3作を☆

皆さんお久しぶりです、恋泉です!

http://toneworks.product.co.jp/ginharu/c91.html

ただいま社内はコミックマーケット91のビジュアルアーツ(NO.4331)で販売予定のコミケグッズの制作でスタッフが
締め切りと戦ってがんばっている真っ最中です。

そんなコミケグッズの目玉、BGMアレンジアルバムは
初恋1/1・星織ユメミライ・銀色遥か、という三作のBGMを
アレンジしたり、歌曲化したアルバムになります…とのことで
三作品の私、恋泉によるお隣ヒロイン枠の3人に制服を交換シチュエーションです。

ファイル 353-1.jpg

他にも秋野先生に描き下ろして頂いた律佳と瑞羽の競艶イラストを用いたクリアポスターや、
楽譜同梱のピアノアレンジCDには銀色、遥かの誰でも弾ける(はず?)バージョンもあったり(ぜひ弾いてみた、が見たい!)、
三作のキャラカレンダーもあるので
来年もトーンワークスを宜しくお願いいたします!!

それでは!

  • 2016年12月09日(金)22時50分
  • この記事のURL

C91情報です!

こんばんは!サウンドディレクターのどんまるです。
寒くなってきましたね~。東京では11月に雪が降って、早くも銀はる感に包まれていると思ったらすぐ溶けました。
寒くなってきたと言うことは!コミケの季節です。
というわけで、ビジュアルアーツのC91特設サイトが公開されました。
tone work'sのページはご覧いただけたでしょうか?こちらですので是非是非ご照覧あれ!

http://toneworks.product.co.jp/ginharu/c91.html

今年もtone work'sはグッズセットを制作しております。
中身はというと、秋野すばるさん描き下ろしのA2クリアポスター(色っぽい!)や、
16か月分の卓上カレンダーとともに、なんと2種類の音楽CDとピアノ譜が入っています!
僕からはCDの紹介をしますね。


まずは1枚目!「Resonance tone」には、過去3作品から選りすぐりのBGMを14曲、しかも3曲は歌曲にして収録しました。
毎作品BGMに好評いただけているんですが、「どの曲が人気があるのか?」
というと良く分からなかったので、ネットの評判を見つつ僕の好みで選ばせて頂きました!
アレンジャーさんもtone work'sでお馴染みの方たちにお願いしていますので、素晴らしい出来になっています。

そして歌曲!
もともとBGMとして作っている段階で「いつか歌にしたいな」と思っていた3曲を歌に出来ました。
歌唱頂くのは初恋からは霜月はるかさん、星織からはCeuiさん、銀はるからは真里歌さんと、
各作品本編でも歌って頂いた豪華ボーカリストさんにお願いしております!
この3曲、それぞれの作品の世界観をバッチリ表現しつつ、ストーリーになっている感じなんです。
「出会って、付き合って、ゴール!」みたいな?その辺り注目して聴いて頂ければと思います。
うーん、完全に僕のやりたかったこと集になっているな…。
星織の楽曲「夢の星空(原曲:キミとの放課後)」は本日ショート版が公開されておりますので、是非ご視聴ください~。

https://www.youtube.com/watch?v=tEhgSHF5y6s

CD2枚目はピアノCDの「Lyrical tone」。
こちらは過去の歌曲を7曲、選抜してピアノアレンジを施しました。
ピアノ譜も同梱されますので、是非弾いてみてください!
1曲、とっても優しい曲も用意しているので、スマホアプリなんかでトライしても良いんじゃないかと思います。


この豪華グッズセットがビジュアルアーツブース(ブースNo.4331)にて4,000円で販売されます。
ファングッズという領域を超えた出来になっている自信があるので、是非是非よろしくお願いいたします!


そして、コミックマーケットのビジュアルアーツブースで配布されるVA情報誌「Visual Style」に、
今年は僕と竹下君のインタビューが掲載されております。
tone work'sの音楽や今後のことをたくさんお話ししてきたので、是非お受け取り頂ければと思います。
去年のシナリオ陣の出来を超えるべく、慣れない写真撮影も頑張ってきました!
それではコミケで会いましょう!!

ファイル 352-1.jpg

  • 2016年12月02日(金)20時51分
  • この記事のURL

ありがとうございました!けだまり藤吉です!

ファイル 351-1.jpg

こんにちは!グラフィッカーのけだまり藤吉です!
三年前の11月にVAに入社したけだまり藤吉ですが、今年の11月に退職する事になりました。理由はたった1つで、長年の夢だった女性向けイラストの仕事をメインに活動していきたいと思ったからです。

丘野先生や天音先生、tone開発チームの皆さま、そしてユーザーの皆様、今まで本当にありがとうございました!
そして暖かい言葉をくださった馬場社長にも、感謝が絶えません。

私は本当にエロゲ(ADVゲーム)が大好きです。
入社する前から、そして退社した後もそれは変わりません。
登場人物という視点から物語に寄り添って、音や文章、絵から色々なものを疑似体験をして、大切な想い出になる。
小説でもアニメでも漫画でもない独特な世界は本当にどれも素晴らしいです。
世の中には萌えや凌辱、BLや乙女、百合などと、作る人の数だけ色々なエロゲがあるけれど、作っている人たちはきっとみんな等しく一生懸命です。
そうして生まれる物語たちが、私はどれもみんな大好きです!

ADVゲームを取り巻く環境や媒体は変わって行くかもしれないけれど、こんな良い物はきっとずっと無くならないで、色んな姿に形を変えて、未来へ続いていくんだと思います。
私は、そう信じて疑いません。


VAで働いた三年間は、本当にかけがえのない時間でした。
これからは別の名義で、物語に寄り添う絵が描く!という願いを携えてずっと絵を描いていくので、またどこかで出会えたら
みなさんまたその時はまた、よろしくお願いいたします。


それではみなさん!またねです!

~けだまり藤吉~

  • 2016年11月25日(金)19時12分
  • この記事のURL