記事一覧

バストアップCG

こんにちは、スクリプトの木本です。

今回はバストアップCGのお話をば。
 
作中の演出系で無くてはならないバストアップCGとその表情差分。
「初恋1/1」の頃は、各キャラのベースパターンに対して13種程度の表情差分が有りました。
「星織」も「銀はる」も基本は同じくらいなのですが、こちらの2作はベースと口を個別に指定できるようにしたので
13x13=169種の表情を持たせられることになります。
 
…確か、顔ハメ(バストアップ埋め込み)をしているライター陣から
『4番に2番の口の表情を追加』『1番の表情で11番の口がほしい』というような要望が矢継ぎ早に出て、
『もう別々に指定できるようにしたから好きに指定して… 要望あるたびに近接と通常で作りなおすのは地獄なんじゃ…』
 …という経緯だったと思います。いや、ホントにとんでもない作業量だったんスよ。
ファイル 327-1.png
 ▲ベースに口を重ねるイメージ。
このシステムのおかげで予想外の表情まで生成できるようになりました。
ジト目+笑顔の口 = 「計画通り。」とか。
このシステムで暫くは安泰ですね。
  
さて、先日のニコ生やサイトのトップにて告知しておりますが、
「銀色、遥か」の発売日が 6月24日 から 8月26日 に延期となりました。
楽しみにしてくださっている方々には申し訳有りませんが、
もうしばらくお待ち下さい。

  • 2016年06月03日(金)16時31分
  • この記事のURL

結果にコミットする作品

こんにちは、CG担当の那由多です。

最近は夏が前倒しできているのか、暑い日が続いていますね。
もしやこれは!?銀はる旋風きてますかね。

みなさん体調管理だけは怠らずに、万全の体制でお待ち頂ければと思います。

スケーターである瑞羽さんはどのように体調や体系を維持してるんですかね。
スポーツ選手はプレイスキルも重要ですが、日々の食事であったり
オフの過ごし方だったりと、色々と大変そうですね。

あのナイスバディを保つ秘訣が必ずあるはず、今度たつき先生に聞いておきます!!

『銀色、遥か』があれば結果にコミットできます。(主に恋愛面にですが)

ファイル 326-1.jpg

ともあれ発売に向けて、開発室も熱い毎日です!!
PCだけはクールであれ!!

  • 2016年05月27日(金)19時52分
  • この記事のURL

5月病などかかる暇もない

シナリオ担当にっし~です。

5月も後半戦に突入ですね(いつの間に)。
つまり『銀色、遥か』発売まであと1ヶ月ですよ(いつの間に)。

発売も近付くと、作品情報の更新頻度も上がっていきますね。
先週には、僕が作詞を担当しました椛のイメージソング『コイイロセカイ』も試聴公開されております!
まだ聞いてない方は、是非聞いてみてください!

http://toneworks.product.co.jp/ginharu/music.html


肝心のゲーム本編はどうなってるかと言いますと。

長期に渡った音声収録もほぼ完了、月刊漫画雑誌もビックリの枚数を誇る台本を片付けまして。
自分で書いておいて何ですが…よくもまあこれだけのテキスト量を書いたものです。

ファイル 325-1.jpg

僕の担当した椛ルートだけで、この紙束の量ですよ。
そして、これと同等かそれ以上の台本があと4ヒロイン分あったわけですね。
ホームページ記載の『プレイ時間(目安):20時間』は伊達ではありません。


某シーンの収録中では、感情の込められたセリフに危うく泣いてしまうところだったり。
何気ないシーンのセリフで書いたつもりなのに、思いも寄らない破壊力を宿してしまったり。
やはり声優さんの技術は素晴らしいですね。
僕の渾身の1ワード「嘘つき」が本編のどこかに存在しますので、ご期待ください。


全ての素材が揃いつつありますので、あとは組み込み作業を残すのみ。
しかし、ゲームとして組み上がるまでは、まだまだ遥か長い道のり。
どの表情、どのポーズで感情を表すべきか、試行錯誤の毎日です。

特に今作では、中学編→学園編→アフター編と、ヒロインのビジュアルも変化していきます。
組んでいる身としましても、これまでにない楽しさを感じていますよ!

…たまに処理をミスって、うっかり若返りますけどね!

  • 2016年05月20日(金)18時23分
  • この記事のURL

キャラクター小話

こんにちは、CG担当の古池屋です。

さて、今作「銀色、遥か」、もう皆さんは最初に攻略するキャラクターは決まりましたか?
体験版をプレイされた方の中には、この娘はノーマークだったけど意外と…というキャラクターを見つけた人もいるのではないでしょうか。
まだの方は、是非一度遊んでみて下さい。

また、当然攻略できるキャラではありませんが、
今回公開されているキャラクターの内「西園 百々花」「桧崎 まりあ」の二人のデザインと担当させていただいました。
塗り以外からは離れて久しかったので、緊張感たるや凄まじいものがありましたが、大変良い経験をさせていただきました。
この場を借りて、こんな機会を下さった方々に感謝を。

“でもメイン原画の先生が描いたサブキャラじゃなきゃ満足できねぇ”という方々、ご安心下さい!
そこはtone work's作品、ちゃんと出ます!それもとびきり愛らしい娘(?)達が!

その辺も乞うご期待ということでひとつ。

ファイル 324-1.jpg

  • 2016年05月13日(金)18時07分
  • この記事のURL

GWの開発室

みなさま、こんにちは。
シナリオの白矢たつきです。

ゴールデンウィークを、いかがお過ごしでしょうか?
開発室は、音声収録に出かけたり、イベントを開催したりと、
なにかとバタバタしていました。

昨日行われた、アキバソフマップ1号店様での『V.I.P』イベントもその1つです。
本当にたくさんのご応募とご参加、ありがとうございました!
現在、イベントの模様がニコ生で配信されていますので、
見逃された方も、もう一度観たいという方も、ぜひチェックしてみてください!
『銀色、遥か』のオープニングを歌っていただいたCeui様のミニライブなど、
とても豪華な内容になっていますよ。

イベントのトークで、ディレクターの丘野さんが少し触れていましたが、
『銀色、遥か』のモデルは北海道の札幌で、
関西在住である今作のライター陣には、わからない部分も多く、
色々と調べたのは、いい想い出です。

ファイル 323-1.jpg

例えば、関西では梅や桜の見頃は、3月頃なのですが、
北海道では、5月頃。
卒業式や入学式で桜が咲いてるのは、おかしいんじゃないの?
と、開発初期のシナリオ会議でツッコミが入ったり。

ちょうど北海道は、今が見頃のようですので、
『銀色、遥か』の体験版をプレイしていただき、
残りのゴールデンウィークで北海道旅行をしてみるなど、
一足早く、その世界観に浸ってみるのも、いいのではないでしょうか。

ゴールデンウィーク明けの5月11日(水)には、
tonework's生放送にて、『如月瑞羽』紹介回をお届けします。
世界のトップを目指す、フィギュアスケーターであり、主人公の幼なじみでもある、
如月瑞羽の魅力を、徹底的にご紹介いたします!
瑞羽のイメージソングも初公開予定ですので、お見逃しなく!

  • 2016年05月06日(金)18時47分
  • この記事のURL