記事一覧

キャストが決定しましたよ!

こんばんは、スタジオ管理人のどんまるです!
今回サウンドディレクションを名乗っていないのは、音声収録周りも担当しているからです!
VAの、特にサウンドスタッフは色んなことを兼業しているんですよー。

先日のニコ生には駆け込みで参加できたんですが、声優さん発表には間に合いませんでした。
手配でいろいろ苦労したのに!
声優さんを決定するにあたっては、色んな過程を踏むんです。
順を追ってご説明しますねー。


1.ゲーム全体を説明した資料と、ヒロインの詳細をまとめた資料を作ります。
ヒロインのワード数を概算で算出して、それを元に予算を出します。

2.資料と予算を制作会社さんにお渡しして、色んな事務所さんに声をかけていただきます。
事務所さんは条件を見てオーディションを受けてくださるわけですねー。

3.大量に集まったオーディションサンプルをひたすら聞いて、選考を行います。
ここでシナリオライター陣が喧々諤々の議論を交わします。と言いつつ、僕もかなり意見を言います!

4.キャストを決定し、具体的なスケジューリングに入ります。
ただ、ここでシナリオライターがしれっとワード数を増やしてきます。
そんなことはこっちは想定済みなので、実は最初の時点で予算を絞って報告しています。
「吸収可能じゃー」と思ったら、想定以上にワード数が増えて困り果てるわけです。


今回僕が戦々恐々としているのは夏希のワード数です。
彼女は絶対に喋るはず!どうせシナリオ陣は「使い勝手が良い」とか言って、どこにでも顔を出す。
その結果ワード数が膨大に膨らんでいくんですね。なんて都合のいい女…。

初恋1/1での碧先輩なんて「私生徒会がありますので…」って去っていくんだぞ!
その慎ましやかさを少しでも身に着けてくれれば…。
なんて予算ばっかり気にしていたら良いものにならないので、できる範囲で最高の音声収録になるように尽力します!


そんな過程を経て決定したキャストさんが、テックジャイアンさんの4月号に掲載されています。
真里花の超可愛い描き下ろしイラストも掲載されていますので、是非お手に取っていただけたらと思います!

ファイル 128-1.jpg

  • 2014年02月28日(金)17時55分
  • この記事のURL